あのにますトライバル

ぶっちゃけ増田とかのことしかもう書いていない。

時事

現実と創作と再現とどうしようもない現実と

洗濯バサミ問題見た後の女装についての増田を読んで世界の再構築について考えたので誰も得しない話をする。 洗濯バサミ問題とは、簡単に言うと洗濯バサミを髪留めにしている女性はいるのかいないのかという話である。女装についての増田は、クオリティの低い…

暴力と洗脳

※特段の主張やオチはありません※ よく「私たちは暴力についてもっと知るべき」と言うけど、それは「暴力の忌避では暴力を防げない」と思っているからなんだよね。過去に「話せばわかる!」と言ってわからせられなかったこともあるし、一度暴力が始まると話し…

飯と服は常識の範囲で好きなもん選びたい

100字じゃ足りないので。ちなみに料理作る人です。 anond.hatelabo.jp 作り置き食べたくない [増田] 理詰めでいろいろ言ってくる人には「嫌じゃい嫌じゃいこんなん嫌じゃいうわぁぁぁ!」とタッパーひっくり返してケンタッキーのバレルを抱えて家出するくら…

しかして増田は滅ぶべきなのか

増田をしばらく見てきたけど、最近完全に増田の空気が変わったのを感じている。特にコロナ以降が顕著だ。そんな残念な気持ちをちょっとメモる。 ※文中に頻繁に登場する「おいでやすこが」はお笑いコンビのことです。ボケのこがけんが変な歌を歌って、ツッコ…

旭川の事件についてなどの雑感

まとまりそうもないので箇条書きで。 〇旭川の事件がざわざわしてるけど、あの記事を読んで最初に思い浮かべたのは「子供たちが屠殺ごっこをした話」という物騒なタイトルのグリム童話だ。確か話が二つあって、そのうちのひとつはこんな話だ。 子供たちが悪…