あのにますトライバル

ぶっちゃけ増田とかのことしかもう書いていない。

2022年、始まりました

あけましておめでとうハロー。今年も宜しくベイベー。

 

だいたいブログ書いてる人は「今年はもっとブログ書きます」とこのタイミングで言うのだろうけど、どうせ毎年同じこと書いて毎年年末に「もっと書きたかったなあ」とか言うので365日更新でも目標にしない限りこの欲はなくならないと思うのです。

 

そんなことを書いたけど今年はインプットもアウトプットも個人的に増やしたいと考えている。映画ずっと見れてないし、本も読めてないし、漫画もちゃんとは読めてない。もちろんブログ書いてるネタも暇も余裕もないし、増田見ても気分が悪くなることが増えた。増田というか、インターネット全体で気分が悪くなることが増えた感じがする。この服はキャラクターに着せてはいけないとか結婚出産は悪だとか〇〇(特定の属性)は死ねとか、そんなんばっかり。増田もあからさまなコピペやかまちょなデリヘル増田にかまちょしてるブクマカが多くて大変遺憾である。デリヘル増田に言いたい。そんなに業界の作文を読んで欲しいならデリヘルオチをやめて業界の話でまとめて欲しいし、長々と書いてデリヘル増田であることを主張するなら「デリヘル増田のブログ作ったよ!」と増田で書いて誘導してそこでやって欲しい。

 

余談になるけど「増田に記名は何が問題か」というのは、やはり「公共の場の占有化」に繋がるからだと思うのですよ。何やってもいい公園で一発ライブとかゲリラライブをやるのは構わないと思うけど、毎週何曜日の何日に公園でライブやるよってビラを撒くのは違うという感じ。そういうのはライブハウスを個人で借りてやってほしいと思うけど、「公園なんだから何やってもいいだろ!」と擁護する奴が出てくる。そういうのは毎日の公園ユーザーでないので公園にたまにライブに来て盛り上がるだけなので公園に居座る奴がいても知ったこっちゃないのだろう。「俺が楽しければそれでよし!」というのはちょっとどうかなあと思う。ちなみに「公園でやると観客が増えるんだよ」という理屈はビラを撒くという行為を行うなら通らないと思う。増田の文脈で言うと増田の記事をセルクマして「書きました」と自分のお気に入りユーザーに見せている時点でビラ撒きに相当すると思ってる。ついでに物販も始めるならどっか別の場所でやれよと思ってしまう。

 

話がズレたけど、多分自分の考えている増田というプレイスと多くの人の考えている増田の概念が変わってきているのかもしれない。最近エレモシとか全裸トランポリンとかのような増田はあまり見ない。ついでに腐女子の自分語りみたいな増田も以前に比べて減ったと思う。2022年はどんな増田が生まれるのだろうか。あまり期待していない。

 

あと建設的APIについてあまり気にしていなかったけど、最近長文で遠回しに何かを貶めるような言い回しのブコメを見かけるようになった。単純に死ねボケカスみたいな暴言ではなく、「やっぱり〇〇みたいなものは存在してはいけなかったのです私は〇〇に辱められた過去を忘れませんし一生〇〇を恨みますしみなさんそうですよね」みたいなブコメ。そしてブクマされた記事では〇〇の話はメインでなかったりする。以前よりそういうのが増えた気がする。気がするというだけで統計的にそうなのかどうかはわからない。というか、はてブはどっちかというと死ねボケカスよりそういうよくわからないコメントのほうが多いので建設的APIはあまり役に立っていないと思う。どっちかというと機械的に「差別主義」「ウヨ」「サヨ」「人権」的なワードをBANしたほうが平和になる気もする。そういう話をするなというより、そういう話で他人を攻撃する人が問題だということなんだろうけど……先日の「男だから加害者」発言は正直ドン引きしたのでそういう対策が今後いろんなところで求められると思う。

 

というわけでそういうの見てると嫌な気分になるのでなるべく好きなコンテンツを見て過ごしたいというのが2022年の目標です。映画などたくさん見れたらいいな、いいな……。それでは今年もよろしくお願いします。おしまい。

 

2021下半期増田アワード10選とお知らせ

今回は最後に大事なお知らせがあります。とりあえずどうぞ。

 

しょうもない賞

anond.hatelabo.jp

評)意味がわからない。肛門を口にしながら飲むのか、肛門にワインを飲ませるのか。特に意味のなさそうな言葉の羅列が癖になるときがある。

 

ネット文学賞

anond.hatelabo.jp

評)ネット文学が何なのかよくわからないが、個人的に増田は二条河原の落書だと思ってる。基本落書きで、たまに後世に残したい銘文がある、という感じ。ネット文学については以前長々と書いているのでそちらを見てくれ。

 

nogreenplace.hateblo.jp

 

 

防災賞

anond.hatelabo.jp

評)最近救助ヘリが飛ぶレベルの水害で身内が被災したので身につまされる話。まずは下着と最低限の着替えを買いに行かなきゃということだったらしい。物質的な備えも大事だけどいざという時の知恵や覚悟も大事だなと思った。

 

理想賞

anond.hatelabo.jp

評)BBQ!BBQ!(U!S!A!風に)。何回か起床したり起きたりしているところが好き。

 

ラテンアメリカ

anond.hatelabo.jp

評)好きなものを好きに語ると、話を聞く人も幸せになれる。個人的にこの増田が好きなものを好きに語っているということがもう尊いと思う。

 

 

ノスタルジック賞

anond.hatelabo.jp

評)確かに高校の購買でリプトン売っててみんなピーチティーとか飲んでた。ティーンから随分経った今、アレを毎日よく飲んでたなと思うのでそういう経験は大事だと思った。

 

頭の中の性癖賞

anond.hatelabo.jp

評)毎度お馴染みの性癖増田枠。上にも書いたけど、自分の好きなものを好きなように書くということは尊いのだと思う。個人的に人外バレ系は大好きなのでよくわかります。

 

ポエム賞

anond.hatelabo.jp

評)風俗体験記。リズムが良くてオチがトホホという感じで好き。よく不遇な境遇の嬢に感じ入るというものがあるが、娼婦に神聖さを求めているものに近いと感じる。性なるものの取り扱いが昨今は難しくなってきているけど、この増田は素朴故昨今の波に飲まれたけど素朴なところから湧き上がる原初の感情はあると思ってる。

 

新しい趣味賞

anond.hatelabo.jp

評)増田は書いてる人が楽しそうなものがいい。愚痴増田よりも「こんなことがあったんだぜ!!」とワクワクしているものを読む方がもちろん読んでる人も楽しくなる。この増田からはそんなところを感じる。

 

575賞

anond.hatelabo.jp

評)タイトルから想像もできない内容。熱い過去編と回想とそして現在に戻ってきてからのタイトル。世の中はシコれるかシコれないかの白黒しか存在しない。多分この増田はシコれない人の方が多いかもしれないが、当時の担任視点でこの増田を読むと「そこまで考えてくれたか!」と感慨深い。

 

まとめ

今年はブクマ数の多い増田も多かったのですが、それゆえ一発ネタや気の利いた増田はあまり注目されなかった気もします。また、増田の使い方としてどうなのかと思う増田やコピペ、喧嘩など見ていて気分の良くない増田も増えたような気がします。そんな中でも面白い増田は探せばあるので来年も頑張って探していきたいです。

 

お知らせ

今回までたくさんの増田アワード記事を書いてきたのですが、半年に一度の定期的なアワード記事を今回で終了したいと思っています。理由は「振り返りたい増田が少なくなった」というものと「増田を読むのがつらくなってきた」というところです。

 

「振り返りたい増田が少なくなった」のは、以前より面白いと思ってタグ付けをしている増田が個人的に少なくなったと感じているところでした。いい話やためになる話、面白い話が少なくなったわけではないと思うのですが、このアワードをやっている人の感覚では「そういうんじゃないんだよな」という増田が人気にいる気がしています。多分中の人と世間の感覚にズレが生じているのでしょう。

 

「増田を読むのがつらくなった」は、増田をトップから読んでいる方なら少しわかるところがあると思います。投稿が増えた、というのもあるのですが読んでいて気分が悪くなる投稿が以前より増えたと思います。特にジェンダーに関して口汚く罵るような投稿が増え、とある画像が卑猥かそうでないのかという話題に何日もかかりきりになり、日常の投稿が流されてしまっています。その中で面白い増田を探すのは年々大変になっています。

 

もともとなぜ半年に一回なのかという話をすると、このアワードを始めたときにある大きな事件が起きたところから始まります。そのときの空気を何とかしたくて半年に1回始めたのが2018年のこと。それから何度かアワードやってきたのですが、そろそろこういう企画も飽きられている気がするのと上記の理由で増田ばかり見てると精神衛生によくないとの理由でアワードできるほど増田を読み込めないということで半年に1度のアワードはおしまいにしようと思います。今後は年に1度の「20xx年増田」と不定期にやりたいときにやろうと考えています。

 

そういうわけでもないのですが、今回から「不安になる選」はお休みにして本当にやりたいときにやるという不定期開催にしようと思います。また、来年は以前のアワードの後に削除されてしまった増田など穴が空いている記事の編集なども行っていこうと考えています。

 

ではまたいつかのアワードでお会いしましょう。それでは良いお年を。

 

その他のアワードはこちらから

nogreenplace.hateblo.jp

令和の時代にムジュラの仮面で遊ぶ(後編)

何故か令和の時代に64ゼルダがやりたくなり忙しいのに64ゼルダ始めちゃったシリーズの後編です。

 

 

 

前回はイカーナ渓谷イベント後にサブイベント進めたところまで行きました。さて腹を決めていよいよロックビルです。

 

ロックビル

さすがムジュラの仮面のラストダンジョンといった感じでとにかく広い、そして面倒くさい。デクナッツで押せるスイッチに丸一日辿り着けずシーカーストーンに頼り、スノーヘッドの神殿と同じく部屋をひとつスルーしてシーカーストーンに頼り、とそんなことをやっているうちに時間がどんどんなくなってしまう。ボス・ガロは慣れるまで強いしゴメスは鬱陶しいし、ここは中ボスも手強い。ウッドフォールの中ボスは一体何だったんだ。

 

そしてツインモルド戦。3Dでの戦い方を完全に忘れてて赤い方も平等に弓矢で頑張っていた結果、巨人のお面を手に入れた後に力尽きてしまう。この時点で最期の夜の10時頃。これは時の歌しておいた方がいいと思い、やむなく撤退。ルピーを銀行に預けにクロックタウンに帰還。

 

そして再戦なのだが、馬鹿正直に光の矢習得状態でボス・ガロに辿りつき、神殿をひっくり返すところまで行ってボス部屋のワープが光っているのを見つけたわけですよ。ボスガロまで攻略し損じゃん!ワープあるならあるって早く行ってくださいよ!そんでツインモルドは初っ端から巨人のお面があったので楽に倒せました。巨人は強い。

 

そうしてイカーナ地方を解放できたのでイカーナ古城の王様とかも成仏してるのかと思い興味本位で王様のところに行ってたところ、普通にバトルが始まってしまった。何とか倒すとぬけがらエレジー教えてくれて「ロックビルの神殿を攻略してくれ」とのこと。いや終わってますよ……情報が古い。

 

サブイベント回収

ここから怒涛のサブイベント回収です。まず巨人のお面を手に入れたので巨人のサイフが欲しいなと海のクモ館へ。ついでにハートのかけらも入手。ツボ割りは何回か挑戦したけど全然出来なかったのでルピーを貯めて再挑戦することに。ついでに滝の上でビーバー兄弟と勝負。なんとか四つ目のあきビンゲット。あきビンは大事。

 

後はミニゲーム系の軍資金にルピー集めながら牧場でうさぎずきんもらったり犬を走らせたり、平原の穴を探したり零してるハートのかけら取りに行ったり。なんとかボムチュウ当ても出来たけど、これって3日連続でパーフェクト出さないとダメなんだっけ?つらい。

 

ここに来てムジュラの仮面で今までスルーしてきたゾーラセッションイベントと墓掘りダンペイイベントの詳細が分からず、後回しにすることに。

 

残るお面はキータンのお面、夜更かしのお面、ポストハット、めおとのお面。この辺はカーフェイイベント関係で一気に集めたい。先に大妖精復活などやってからにしよう。

 

大妖精復活

まずは沼から。ウッドフォール妖精は本当にすぐクリア出来た。ついでにオドルワも倒して姫も瓶にゲット。時間があるのでスノーヘッドも頑張ろうとするけど、また神殿内で迷子。行き来の難しい神殿で行ったり来たりを繰り返したりヤケになってゴートに挑んで山に春を呼んだりしながら何とかクリア。山が春になったのでついでにカエルを何とかしようと思い、沼と海に向かう。このカエルイベントが地味に面倒くさいのにハートのかけら1個というのは納得が行かない。そしてカエルが終わった喜びで瓶の姫をすっかり忘れて時の歌を吹いてしまう。姫ごめんなさい。

 

グレートベイを先にやるなら先にロックビルだなとロックビルから妖精は攻めることに。何度もぐるんぐるんしてシーカーストーンと行ったり来たりしながらもロックビルは何とか回収成功。残り時間で残っているサブイベやハートのかけらをどんどん回収していく。

 

いよいよグレートベイの大妖精。水の神殿とグレートベイどっちが嫌いと言われたらグレートベイかなと思うけど広さ的にはやっぱり水の神殿かなと64ゼルダの面倒くさいダンジョンの双璧を飾るグレートベイです。案の定面倒くさすぎて途中で挫けそうになった、というか挫けた。海の妖精本当に面倒くさい……特に急流の途中にいるはぐれ妖精。何回も洗濯機の方向を変えてぐるぐる迷って、ようやく大妖精イベントクリア。次回はダンジョン攻略と一緒にクリアしたい。

 

残るミニゲームとサブイベ

ここまで来てカーフェイ絡み以外で残っているサブイベント、ミニゲームがまだまだある。以下ダイジェスト。

 

デクナッツのプレイスポット

今までスルーしてきたミニゲーム。そもそも今まで矢立などのモチベがないとミニゲーム自体をちゃんとやったことがないのでやったことないのが多すぎる。3日連続が要求されているので他所のイベントに行かずに攻めることに。初見で3日目に入ってしまって「こんなんできるかよ!」と嫌になったけど1日目からレベルアップしていけば何とかなる感じだった。ぼっちゃんを甘く見るな。

 

ダーリンとハニーの店

これも3日連続が条件。そしてボムチュウ当てが壊滅的に出来ない。ルピーはたっぷりあるので焦らずとにかく回数重ねて慣れていく作戦。20回くらいやってコツを掴んで何とかボムチュウクリア。すぐに重ね歌でバクダンバスケットと的当てを即クリア。ぶっちゃけボムチュウが1番難しい。そして日を追うごとに2人のテンションが下がるのなんか好き。

 

沼、海クリア後のミニゲーム

オババの的当てとジャンプゲーム、今までやった記憶なかったんだけどここまでプレイしていれば特に苦労することはなかった。

 

ゾーラセッション

エバンに聞かせるところで詰みかけたけど、海岸のシーカーストーンに助けられた。盗作……盗作?

 

ダンペイのお宝発掘

これもスルーしてたイベント。ダンペイを移動させるのとフォールマスターから逃げるのでいっぱいいっぱいになるので、タイミングを見てフォールマスターを1度召喚してぶっ潰してから安心してダンペイを移動させた。そのスコップ貸してくれればいいのに……。

 

イカーナの秘密のほこら

ハートが足りずにボスガロ部屋に入れて貰えず。シーカーストーンのヒントで取っていない平原のかけら取りに行ったりアキンドナッツから売ってもらったり、わらしべイベントで取り損ねたかけらを取りに行ってついでに最後まで行って200ルピーもらったり。あのイカーナの亡霊が毎回怖い。

 

ツボ割り

ボムチュウ当て並に苦労した。1回クリアしたらもうやりたくない。

 

ゴーマン座長

3Dの追加イベントらしい。追いミルクってなんだろうな。ミルクがなんか怪しい隠語に見えるんだよな。余談だけどミルクバーの店主の3日目の話が好き。「ほら、こうしてあなたが来たでしょ」。

 

アンジュとカーフェイ

さてお面もかけらも大体集まったので一番やりたかったアンジュとカーフェイイベント。記憶を頼りに手紙を渡してカーフェイに会ってサコンのアジトに行って……太陽のお面イベント、1回目失敗。ここで失敗したことなかったから絶望的なイベント見て辛くなった。カゲロウデイズ的な気分で2度目のサコンアジト。今度は時の逆さ歌でスピードを遅くしておいたので何とかクリア。

 

クロックタウンに戻ってカーフェイの速達を直接渡して「シャトー・ロマーニ(あきビン)」を貰う。それからナベかま亭で結婚イベントを見て「めおとのお面」を入手。何度見てもこのイベントグッとくる。あと小ネタを調べたらここでアンジュにペンダントを渡さないとカーフェイが1人で絶望するイベントになるのを初めて知った。これはつらい。

 

つらいと言えばポストマン。ポストマンルートの存在を忘れてたので速達を配達してもらいポストハットを貰う。初めてムジュラプレイしたときはこのポストマンの3日目夜が本当に怖かった。「きのうのぼくへ、あしたのぼくより」が本当に悲しくて悲しくて、昔は3日目ポストハウスに行くの嫌だったな。

 

あと夜更かしのお面イベント忘れてたのでトータスになってハートを2つもらう。途中でAボタンを連打していたためにおばあちゃんの話を3度ほど聞くことに。おばあちゃんのために時の歌を使うとは思わなかった。

 

打倒ムジュラの仮面

そんなこんなでやるべきイベントは大体やったので、妖精3つ持ってシャトー・ロマーニを飲んでまあ勇ましく意気込んで月の中に入っていったわけですよ。ここから始まるのはムジュラとの死闘ではなく、「(主にゴートダンジョンの)ハートのかけら集め」なんですよ。オドルワダンジョンとツインモルドダンジョンについて言うことは特にない。しかしゴートダンジョン、貴様はダメだ。昔プレイしたときもここでめちゃくちゃ時間がかかったのを覚えている。アカン、こいつはダメだというのだけはハッキリ覚えている。もう何とかやり切ろうと頑張る、頑張る。宝箱に跳ね返され、コーナーを曲がりきれずに落ちていき、何度もスタート地点に戻ってきてもめげない。苦労の末なんとかハートのかけらまで到達。

 

後はグヨークダンジョンなのだけど、3Dでゾーラジャンプ必須の仕様変更でここでも詰まる。シャトー・ロマーニのおかげで魔力を気にせず挑戦出来てるけど、とにかくジャンプができない。苦労してハートのかけらを手に入れて、さてかくれんぼを頑張ろうと思ってなんとか奥まで行くと陸はフェイントでもう1回ジャンプを要求される。無情に扉は閉まる。クソが。それから意地でなんとかクリアした。鬼神の仮面が貰えた。

 

しかし鬼神の仮面を使うとムジュラ戦は面白くないので敢えてナシで戦ってみる。セオリーだとゾーラブーメランとかデクの花アタックで倒す仮面モードなんだけど、ひたすら回り込んで光の矢で力押ししてたらなんか行けてしまった。続く化身モードも光の矢でゴリ押し。シャトー・ロマーニつよい。

 

そして問題の魔人モード。ムチつよい。なかなか光の矢が当てられない。ムチに捕まりながらも何とか光の矢ヒット→切りつけるを繰り返してムジュラの仮面撃破。やったー!

 

そしてエンディング

タルミナを救って、カーニバルが始まる。今回全部のイベントをしっかり見てきたので感慨が深い。大妖精4人で涙ぐみ、ダル・ブルーと座長でグッときて、アンジュの花嫁姿で泣きそうになる。よかったよかった。

 

それでも毎回最後のデク執事でつらくなる。どんなエンディング迎えても彼の息子(と思われる物体)だけはあのままなんだよな。何なんだよゼルダスタッフ。どんだけムジュラ黒いんだよ。牧場関係とかちゃんとやり込むと落ち込むようなイベントてんこ盛りでそこ含めてゲームの魅力なんだろうけど。個人的に3日目夜のポストハウスと師匠が辛くてダメだ。あと今回牧場で「カーニバルのお面作ってあげる」も初めて聞いてすごく辛くなった。

 

ムジュラの仮面のいいところ

BGM。BGM大好き。クロックタウンのテーマ好きだしデクナッツの神殿は神だし雪山の不安になる感じも好きだし潮騒のボサノバのイエーイもいいしイカーナ古城も好きだしなんか全体的に好き。

 

そして3日間システムで何度も繰り返すことで「確かにそこに生活がある」がわかるところが本当にすごい。ただのNPCがいなくて、ちゃんと時間でひとりひとりの物語が紡がれている。ダンジョンの数は少ないけど一つ一つが大きいし、サブイベのために何度か攻略する必要もあったりですごく面白い。

 

あとラスボスがつよい。ムジュラの仮面という敵キャラの怖さがいい。ゾワゾワして「こいつ本当に勝てるの?」という感じが本当に好き。初めて戦った時はボロボロにやられたっけなぁ。

 

とりあえずやるべきことは全部やったのでこの日記はおしまいです。

 

次回予告

時間があれば時オカ裏を頑張ろうと思います。他にも逆転裁判6とか十三機兵防衛圏(2週目)とか大逆転裁判とかポケモンとかやりたいゲームをやって日記書いて行きたいな。ゲーム日記、やると楽しいよ。ではまた。

飯と服は常識の範囲で好きなもん選びたい

100字じゃ足りないので。ちなみに料理作る人です。

 

anond.hatelabo.jp

作り置き食べたくない

理詰めでいろいろ言ってくる人には「嫌じゃい嫌じゃいこんなん嫌じゃいうわぁぁぁ!」とタッパーひっくり返してケンタッキーのバレルを抱えて家出するくらいの見せつけをしないと抜本的に解決できないと思う。

2021/12/09 11:08

b.hatena.ne.jp

 

ブコメの意図

理詰めの人は自分が正しいと思っているので、理屈が苦手な人が理屈で話を聞いてもらうのは難しいと思うのでまず話を聞いてもらうために何らかの奇行に走ってはどうかというくらいの意図です。「そこまで追い詰めてしまったか」と思ってもらうことが目的で、別に本気でケンタッキー抱えて家出しろと言っているわけではないですし、ケンタッキー抱えて家出すれば解決するとも言ってませんし、男女逆にしたら炎上するというのもこの夫婦の話であって他の夫婦の場合もケンタッキー抱えて家出するのが最適だとも全く思ってません。

 

この増田の一番言いたいことは?

きっかけは作り置きのことだけど、後半の「頭が悪いから夫に丸め込まれる」がポイントだと思った。別に毎日刺身を買って帰ってきたいわけではないのに「うちに作り置きがあるのにそれを食べないなんてアンビリーバボー!頭おかしいんじゃない?」みたいな言い回しをされるのがムカつくということなんだと思う。

 

確かにそりゃムカつくと思う。食べたい時に食べたいものを食べられないのは結構ストレスだ。食べ物に限らず、常識の範囲内でやりたいことにケチつけられるのは嫌だと思う。

 

別にバカ高いブランドの宝石を買いたいというわけでもないのに「服に金かけるとか意味わからなくない?ユニクロでいいじゃん、コスパ考えて節約しよ!」とか言われたら「てめえはそうかもしんねえけど全部ユニクロは着たくないわ!」という話に近いので「君に似合うと思って買ってきたよ」と大量のフリース買ってこられたら「知らねーよユニクロと結婚しやがれバーカバーカ!」くらい言って家出してもいいと思う。

 

ここで大事なのは「家計のためを思って」「節約は君のためになるし」みたいなことを言いながら本人の希望をまるっと無視しているところで、最初から「それじゃあ好きなものを食べる日を決めようか」とか「作り置きは週3くらいにしよう」など折衷案が出せるようならこんな増田は書いてないだろう。つまり作り置きはあまり関係ない。夫婦間のバランスが問題なのだ。個人的にこの件に関して、作り置きは夫のマイブームであって飽きたらやめる気がするからそれまでに増田の希望を聞く耳を(採用するかどうかは別にして)夫が持つかどうかだと思う。

 

男女逆にしたら炎上しない?

多分しない。

 

以前「メシマズ嫁」という漫画が流行っていたけど、あれの妻側に擁護はそれほどなかったと記憶している。

 

select.mamastar.jp

 

上記した通り、この増田の問題は「夫が希望を聞いてくれない」ということなので単純に男女逆にしても女性擁護が多くなるとは限らない。「たまには外食したいのに妻がケチって理詰めで作り置きしか食べさせてくれない」というだけなら責められるべきは多分妻で「話し合え」という意見が多くなると思う。ちなみに自分なら「妻の実家の食生活も踏まえて話し合え」と言うと思う。結婚生活には実家での育ち方が大きく関係してくると思うので、意見が合わないと思ったら本人より先に義両親のことを考えた方がいいと思う。「育ってきた環境が違うから好き嫌いは否めない~」になる。

 

「それでも男女逆にしたら女擁護するくせに!!」と思う人もいるかもしれないが、過去に「妻が合理的すぎてつらい」という増田で同情的な意見も多かったのは覚えておいて欲しい。男女を逆にしたら話の前提が変わるだろうし。

 

anond.hatelabo.jp

 

個人的に男女問わず理詰めで相手の話を聞かない方がギルティだと思うし、日常生活に多少のあそびを全く認めないのはよくないと思う。そこに稼ぎの多い少ないや権力勾配などが絡むと男女問題になるのかもしれないけど、今回の話からはそれは見いだせない。そういう話は別の機会か自分のブログでやってほしい。ここのブコメではやるな。自分のブログでやれ。2回行ったぞ。どうしても男女の問題にしたいなら自分のブログでやれ。

 

最後に

最近ひき肉を小さく丸めて焼いたものを冷凍にしておくと好きな時に肉団子が食べられていいなと思った。作り置きが悪いのではなく、作り置きを強制されているのがよくないのだなと思う。おしまい。

 

令和の時代にムジュラの仮面で遊ぶ(前編)

なぜ人は忙しくなると昔のゲームをやりたくなるのか。ポケモンダイパリメイクで沸き立つ世の中、敢えて64の名作ソフトをやりたいと思い立った令和三年霜月のこと。

 

 

そういうわけで「ムジュラの仮面3D」を記憶を頼りにお面、団員手帳、ハートのかけら等々コンプリートしてやろうという無謀なことを始めました。ここのポイントは「記憶を頼りに」です。攻略サイトとか見ないで頑張るというのが今回の趣旨です。3Dはもし詰まっても最悪シーカーストーンあるし団員手帳あるしムジュラの仮面自体は何度かプレイしているから行けるだろう……前回のプレイは2015年か……では始めようか。

 

 

最初の3日間~ウッドフォール

とりあえず神殿4つクリアしてからサブイベ頑張る方針を立てる。ムジュラはサブイベが本番ゲーム。

 

何故かこの辺はほぼルート暗記してて、デクナッツの神殿に至っては体が勝手に動くレベルで攻略出来てしまった。ウッドフォールも問題なくサクサク進む。大妖精探しは時間をとって後回しにすることに。3Dで変更のオドルワ攻略に最初戸惑いつつもオドルワ撃破。

 

沼を解放して執事追いかけっこ終えたら速攻で2つの射的場に行き、最大の矢立をゲット。3Dの方が弓矢の操作は簡単で射的は好き。

 

ゴロンの里~スノーヘッド

この辺からストーリーが怪しくなり、いきなり墓参りしようとして登れなくて「どうするんだっけ」としばらく悩む。まことのメガネ使わずに勘で登ろうとしまくった後まことのメガネの存在を思い出してやっとゴロンの里へ。メガネぶんどって墓参りに成功。ダルマーニを成仏させてゴロンフォームゲット。後は長老の息子をねんねさせてスノーウッド神殿へ。

 

そしてスノーヘッドの神殿で柱スイッチの部屋を完全スルーした結果、彷徨いまくって3日間時間切れになりそうになり、時の歌で戻ってから再度挑戦することに……。無事にボス部屋に辿り着きゴートと追いかけっこ。とりあえず初回なのでバクレツのお面などは使わず正攻法で勝つ。

 

春が来たので速攻でゴロンレースやっておきたくで大爆弾の試験を受けてレース場解禁。一日目の夜までに何とかなれば砂金で金剛の剣やってもらえるじゃんとレースに挑んで一発で勝利。ビン&砂金ゲット。即鍛冶屋で金剛の剣にしてもらう。これで攻略が少し楽になるぞ。

 

海賊のアジト~グレートベイ

ムジュラの仮面プレイヤーならわかってくれると思うけど、この卵集めイベントとグレートベイの神殿、グヨーグ戦の一連がムジュラで一番ダルいと思う。卵集めは3日間システムで焦るし、グレートベイは洗濯機だし敵がダルいしグヨーグはグヨーグだし……。毎度ブツブツ言いながら進めているのだ。

 

さてまずはエポナの奪還。牧場に入る度に50ルピー取られるの腑に落ちねえと思いながら牧場開通。ついでにビンも手に入るし牧場イベントやっとこうと思い夜中の宇宙人撃破をしたので後はクリミアさんの馬車に乗せてもらおうと思ったけど……時間に間に合わなくて馬車が行ってしまい、ゴーマンイベントは持ち越しに。ついでにゴーマントラックも所持金不足だったのてガロのお面も持ち越しに。

 

とりあえずエポナも手に入ったので海岸に行きミカウを成仏させてグレートベイ編の始まり始まり。海賊のアジトが面倒くさいので石ころのお面で無双して(3Dのここの変更は熱い)アジトを迷いながら行ったり来たりしたり、金色のサカナの場所忘れてテンパりながら探し回り、どっかで卵を取るのを忘れてシーカーストーンに未習得の卵の場所を聞いたりとバタバタしながら潮騒のボサノバをゲットし、グレートベイ神殿へ。余談だけどミカウの墓を調べた時の「イエーイ」が好き。

 

さてグレートベイの神殿。何度攻略しても水の神殿系は嫌いなんだよな。でも今回は結構サクサク出来てしまった。途中の赤パイプ接続に詰まって時間切れが怪しかったのでシーカーストーンに頼ってしまったけど、それ以外は何とか進めた。えらい!

 

グヨーグ戦は3Dの変更でなんか微妙なボスになってしまった。爆弾食わせるの難しいし時間切れも迫るしですごく焦った。何とか最期の夜の10時頃に倒して海を解放したあとダル・ブルーの演奏だけして速攻でクロックタウンに戻って銀行に金を預けて時の歌になってしまい、情緒も何も無い感じになってしまった。

 

とにかくグレートベイにはゲッコー戦と大妖精でもう一度は来ないと行けないのだなぁ……。

 

 

イカーナ渓谷~サブイベ

ゴーマントラックで何とか勝利して呪われた渓谷に辿り着いたはいいのだけど、音楽家の墓の場所を完全に忘れてしまった。ずっと谷の上をうろうろし続け、4姉妹を撃破し、延々とガロと雑魚を狩り続け3日間。シーカーストーンに相談しても墓の場所は教えてくれない。ギブドの井戸に特攻して怖くて帰ってくるなどして諦める。

 

気分転換にあちこち回っているうちに結構サブイベを進めてしまった。カマロのお面、ブレー面、カーフェイのお面にミルクイベントリベンジでロマーニのお面と座長のお面をゲット。そんなこんなでうろうろしてなんとか墓を発見。墓が見つかれば後は隊長のボウシで墓を暴き、嵐の歌を習得。嵐の歌があれば後は速い。ギブドのお面をもらってギフドの井戸へ。一息にイカーナ古城に殴り込みイカーナ王まで撃破。ドアを開けたらリーデットの大群で逃げ場がないの本当にビビるからやめて欲しい。ぬけがらエレジーでロックビル神殿直前まで進め、大翼の印をつけたらロックビルとかなんだかどうでもよくなり手頃なサブイベ回収にすすむ。

 

手始めに団員手帳を埋め始め、ゴロンの里に火を灯してお肉岩を凍死しそうなゴロンにあげてゲーロの面ゲット。とても面倒くさいカエルイベントが控えている。そして沼のクモ館をクリアしてまことのお面入手。これでドッグレースも優勝できる。後は海のクモ館で財布を大きくして、それからロックビルかなぁ……。

 

 

長くなったので次回、ロックビル神殿攻略と団員手帳コンプ後のムジュラ撃破で行こうと思います。鬼門はボムチュウボウリングと月の中のゴロンルートですね。ミニゲーム系に苦労する未来が見えているので巨人のサイフ手に入れてからルピー集めだけはしっかりやっておこうと思います。正直ハートのかけらも団員手帳もコンプやったことないのでじっくり楽しもうと思います、ハイ。

 

 

しかして増田は滅ぶべきなのか

増田をしばらく見てきたけど、最近完全に増田の空気が変わったのを感じている。特にコロナ以降が顕著だ。そんな残念な気持ちをちょっとメモる。

 

※文中に頻繁に登場する「おいでやすこが」はお笑いコンビのことです。ボケのこがけんが変な歌を歌って、ツッコミのおいでやす小田がものすごい勢いで怒鳴りツッコミをするという芸風です。気になった人は調べてみてください。

 

増田とブコメのきしょい共(依)存関係

おいでやすこが風に言うなら「なんやそのきっしょい関係!きっしょ!」くらいの関係である。

 

いつもこのブログを読んでくださる方なら説明不要だと思うが、簡潔に説明すると「増田に書き込み、ブクマカがブクマすることで増田が拡散される」のである。増田単品でバズることはなく、ブクマカがブクマをしないとTwitter上などには流れない。しかしブクマカは増田の記事がないとブクマできない。キノコとアリのような関係なのだ。

 

ブコメの流れが変わった

で、そんな増田にもいろんな増田がある。退職エントリやライフハック、壮大な人生相談に婚活体験記、はたまた短文一発ネタやパンティーなどもある。その中でも「風俗体験記」というのは増田の一大ジャンルなのである。風俗体験記と性癖暴露大会、初体験告白記など匿名故に性に関する話題は元から豊富で、うんこ漏らしもその辺のジャンルと被ってくる。

 

anond.hatelabo.jp

 

で、こちらの増田を最初に読んだ時は「風俗体験記モノ」と処理した。その文脈ではなかなか面白かったと思う。

 

しかし、ブコメではそうではなかった。本気で気持ち悪がっている人が少なくない数で見られた。確かに気持ち悪いのだが、それを言ってはこの手の増田は本当にみんな気持ち悪くなってしまう。本気で嫌悪感をぶつけているのだとすれば、個人的感覚とすれば「スプラッタ映画を見て気持ち悪いからこの世から規制しようというような感覚」なのである。

 

ここでの問題なのは「スポーツ新聞のエロ記事を見ているのにエロは不快とクレームが入る問題」である。そうなるとゾーニングという言葉は既に無意味である。「電車の中で無理矢理見せつけられて不快だ」という主張なら正当性もある。しかし、増田で増田的なことを書いて読んで「うげえ気持ち悪い(本気)」とコメントするのはまた別の問題ではないだろうか。

 

みちかや温泉むすめで何度も言われているように「公共の場で何やらお色気的なことを出すのは如何なものか」という話ならわからないでもない。しかし増田なのである。うんこ漏らしで釣りだらけの増田なのである。しかもタイトルは「風俗で号泣した」なのである。「スタバなう」とツイートしてラーメン画像が貼ってあるわけではない。

 

きしょい増田は死ぬべきなのか

元増田の読み方としては「お前きっしょ!」というおいでやすこが的なツッコミがある意味での正解だと思っている。しかしおいでやすこがも本当にきしょいと思っているわけではない。おいでやす小田がこがけんに「あの自分、そういうのオモロいと思ってやってるなら全然オモロくないからやめた方がいいと違う?」と真面目に諭すようになったら漫才は成立しない。

 

ここで増田とブクマカのきしょい共存関係が再登場する。増田側としてはブクマカ(でなくても読者)に対して「きっしょ!」というツッコミが欲しかったのだ。しかし思った以上にマジレスが多くなってしまった。これは事故であるのだが、さて原因はなんであろうか。

 

ひとつは「共存関係がきしょい、ハイコンテクストすぎる」というものがある。頻繁に増田に出入りしている人でもなければ風俗増田なんか知る由もない。つまりそんな蛸壺化している増田というシステムがきしょいので断罪されるべきなのであるという考え方。

 

もうひとつは「性的な文章を有難がるきしょいはてなー」である。これからの時代、性的なことを語るのはいつどこで誰が傷つくかもしれないので女性を性的に搾取する風俗に行った話を聞いてヘラヘラしている奴は人権意識が足りない野蛮人であるという考え方。

 

あとは「たかが増田でタイトル詐欺でもないのにマジレスしちゃう奴問題」もある。「半年ROMれ」ではないが、そういうコンテクストを知らずに読んできしょいというのも何かが違う気がするという考え方。

 

さて、今回の場合一番の解決策は増田のトップに「このサイトの書き込みは匿名であるため公序良俗から逸脱した内容のものも多く含まれますがそれでも読みたい人は読んでください」というような断りを入れるのが現実的かなあとは思う。そうすればきしょいのが読みたくない人は増田を避けることができるし、きしょい文が読みたい人はこれまでどおり読むことができる、これで万事解決………なわけないだろ!アホか!

 

これからの増田とこれからのネット

ここから結構壮大な話になるのだけど、萌え絵的な話も今回の件も要は「場所ごとのコンテクストの衝突をどうするか」ということなのだと思う。例えば自分はハピツリとか大好きだけど、ハピツリのコラボの広告とかあったら「やめろ!」とは思う。お色気と違ってホラーやグロ、虫なんかは多くの人が不快になる可能性が高いのであまり大々的には出てこない。ちなみにホラーやグロもコンテクストが大事なコンテンツだと思う。「食人族」とかただの猟奇映画と思われているけど、「世界残酷物語」のカウンターということを踏まえるとめちゃくちゃ面白いよ。

 

しかし、お色気は難しい。「ここまでOK」というラインが完全に主観で引かれているため、レースクィーンラインとブルカラインが常に衝突している。どちらも自分のコンテクストで語っているから永遠に相手を理解出来ていない。こがけんだけ見えていないとおいでやす小田がひたすら叫んでいるだけで「なんでこいつは怒っているのだ?」となってしまう。相手が怒っていると思ったら、こがけんを探すのが大事である。

 

あと余談になるのだけど、この前犯罪予告で騒ぎになった増田があって「だから増田は閉鎖するべきだ」とコメントしている人が結構いたのにも驚いた。まあ自分が対して関わってないものがなくなっても困らないし、寂しさもないからね。「〇〇はないほうがいい」とすぐ思う時は、まず〇〇のユーザーや〇〇そのものについて考えてみてほしいと思う。

 

例えば田舎で女性が料理して男性が宴会をするのはきしょいからやめろというのをよく見るけど、料理が好きで「今日は張り切って作るよ!どんどんお食べ!」という女性も少なからずいるので一概にやめろとは思わないし、そういうシーンを見て文句を言うのは単に「個人」が嫌な思いをしたからであるというのはもう少し浸透してもいいと思う。

 

似たようなものに「体育会系だからいじめをしていたに違いない」「運動会なんか消えちまえ」「大人数で忘年会なんかやりたいわけがない」みたいなのもある。そりゃそういう考えがあるのはそうだけど、ネットというのは似た意見を複数見るとそれがスタンダードであると錯覚しやすい。飲み会嫌いな人がいるのは当然だけど、飲み会が好きな人だっている。「飲み会好き(嫌い)とか頭おかしい」と言ってる限り何も解決しない。解決する気なんて誰もないのだろうけど。

 

まとめ

とりあえず思いついたことをバーッと書き出してみた。最近は増田を見てもブクマしたくなる増田が少ないし、ブコメをしても盛り上がるブコメになりにくくなっている気がしている。増田のコンテクストが変化しているのかもしれない。コンテクストコンテクストってなんやねん。今年のM-1グランプリはインディアンスと錦鯉を応援しています。インディアンス結構好き。錦鯉はあのツッコミはポリコレ的に大丈夫なのかいつも不安になるけど勢いが好き。最近はお笑い実力刃という番組でかなりガチめにお笑いの話してるの聞くの好き。M-1の話はM-1終わってからにしましょう、おしまい。

 

好きなトラバでふふっとなる増田10選

今回のテーマは「トラバでふふっとなる増田」です。やっつけです。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

囃し立ててるのか祝ってるのかわからない。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

この手のネタに非常に弱い。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

正月になると実家から逃亡する兄。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

我に返った感じがとても好き。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

これはここでしか使えないワード。

 

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

スフィンクスもなるほどと苦笑い。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

元の増田もなかなかクレイジー

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

それは「楽しんで」いるのだろうか。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

強そう。

 

anond.hatelabo.jp

anond.hatelabo.jp

短文で秀逸な増田。

 

まとめ

秀逸な返し増田みたいなのをイメージして記事を作り始めたけど、短文で勢いのある増田メインになりました。「このマジレスが役に立つ増田選」みたいなのはまた今度にします。

 

あとこの手の増田をブクマから探したらかなりの数が消えていてちょっと悲しくなりました。そのうちまとめ記事も整理していこうと思います。おしまい。

 

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選