あのにますトライバル

ぶっちゃけ増田とかのことしかもう書いていない。

飯と服は常識の範囲で好きなもん選びたい

100字じゃ足りないので。ちなみに料理作る人です。

 

anond.hatelabo.jp

作り置き食べたくない

理詰めでいろいろ言ってくる人には「嫌じゃい嫌じゃいこんなん嫌じゃいうわぁぁぁ!」とタッパーひっくり返してケンタッキーのバレルを抱えて家出するくらいの見せつけをしないと抜本的に解決できないと思う。

2021/12/09 11:08

b.hatena.ne.jp

 

ブコメの意図

理詰めの人は自分が正しいと思っているので、理屈が苦手な人が理屈で話を聞いてもらうのは難しいと思うのでまず話を聞いてもらうために何らかの奇行に走ってはどうかというくらいの意図です。「そこまで追い詰めてしまったか」と思ってもらうことが目的で、別に本気でケンタッキー抱えて家出しろと言っているわけではないですし、ケンタッキー抱えて家出すれば解決するとも言ってませんし、男女逆にしたら炎上するというのもこの夫婦の話であって他の夫婦の場合もケンタッキー抱えて家出するのが最適だとも全く思ってません。

 

この増田の一番言いたいことは?

きっかけは作り置きのことだけど、後半の「頭が悪いから夫に丸め込まれる」がポイントだと思った。別に毎日刺身を買って帰ってきたいわけではないのに「うちに作り置きがあるのにそれを食べないなんてアンビリーバボー!頭おかしいんじゃない?」みたいな言い回しをされるのがムカつくということなんだと思う。

 

確かにそりゃムカつくと思う。食べたい時に食べたいものを食べられないのは結構ストレスだ。食べ物に限らず、常識の範囲内でやりたいことにケチつけられるのは嫌だと思う。

 

別にバカ高いブランドの宝石を買いたいというわけでもないのに「服に金かけるとか意味わからなくない?ユニクロでいいじゃん、コスパ考えて節約しよ!」とか言われたら「てめえはそうかもしんねえけど全部ユニクロは着たくないわ!」という話に近いので「君に似合うと思って買ってきたよ」と大量のフリース買ってこられたら「知らねーよユニクロと結婚しやがれバーカバーカ!」くらい言って家出してもいいと思う。

 

ここで大事なのは「家計のためを思って」「節約は君のためになるし」みたいなことを言いながら本人の希望をまるっと無視しているところで、最初から「それじゃあ好きなものを食べる日を決めようか」とか「作り置きは週3くらいにしよう」など折衷案が出せるようならこんな増田は書いてないだろう。つまり作り置きはあまり関係ない。夫婦間のバランスが問題なのだ。個人的にこの件に関して、作り置きは夫のマイブームであって飽きたらやめる気がするからそれまでに増田の希望を聞く耳を(採用するかどうかは別にして)夫が持つかどうかだと思う。

 

男女逆にしたら炎上しない?

多分しない。

 

以前「メシマズ嫁」という漫画が流行っていたけど、あれの妻側に擁護はそれほどなかったと記憶している。

 

select.mamastar.jp

 

上記した通り、この増田の問題は「夫が希望を聞いてくれない」ということなので単純に男女逆にしても女性擁護が多くなるとは限らない。「たまには外食したいのに妻がケチって理詰めで作り置きしか食べさせてくれない」というだけなら責められるべきは多分妻で「話し合え」という意見が多くなると思う。ちなみに自分なら「妻の実家の食生活も踏まえて話し合え」と言うと思う。結婚生活には実家での育ち方が大きく関係してくると思うので、意見が合わないと思ったら本人より先に義両親のことを考えた方がいいと思う。「育ってきた環境が違うから好き嫌いは否めない~」になる。

 

「それでも男女逆にしたら女擁護するくせに!!」と思う人もいるかもしれないが、過去に「妻が合理的すぎてつらい」という増田で同情的な意見も多かったのは覚えておいて欲しい。男女を逆にしたら話の前提が変わるだろうし。

 

anond.hatelabo.jp

 

個人的に男女問わず理詰めで相手の話を聞かない方がギルティだと思うし、日常生活に多少のあそびを全く認めないのはよくないと思う。そこに稼ぎの多い少ないや権力勾配などが絡むと男女問題になるのかもしれないけど、今回の話からはそれは見いだせない。そういう話は別の機会か自分のブログでやってほしい。ここのブコメではやるな。自分のブログでやれ。2回行ったぞ。どうしても男女の問題にしたいなら自分のブログでやれ。

 

最後に

最近ひき肉を小さく丸めて焼いたものを冷凍にしておくと好きな時に肉団子が食べられていいなと思った。作り置きが悪いのではなく、作り置きを強制されているのがよくないのだなと思う。おしまい。