半年後には一面の春~短歌の目二期・1月の巻~

すべりこみ短歌。 tankanome.hateblo.jp 1.編 無意識に三つ編み作る癖が出るときはいつも俯いている 2. かがみ(鏡、鑑も可) 「はやくして!私の分がなくなるわ!」「アンタかガミガミうるさい奴は」 3. もち 緑色した目できっと眺めてるあの子の気もち多分土砂降り 4. 立 あの頃はこんな場所に立って…