さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

7月23日の話

〇流石に運動をしないといけないけれど、まだ少し様子をみる必要がありそうだ。引きこもり生活がしばらく続く。

 

〇「世界の怖い夜」がやらかした件などモロモロについていろいろ不満を書きたいのだけれど長くなりそうなのと心霊動画とサンシャイン池崎パートしか見れてないので除霊とか呪われた家関係全部見たら書こうと思う。サンシャイン池崎パートはサンシャイン池崎がよかった。でも廃墟が明らかに人為的に作られていて学刈り。ターと老婆を抜く。

 

〇映画は見ているけれどなかなか感想を書くまでに至らなくて放置している。夏休みに気晴らしにドカっと感想を書きたい。今のところ「チョコレートドーナツ」「A.I.」などストックしている。夏休みはもう少しいろんなものを見たい。

 

〇最近のお気に入りが金曜10時のNHKドラマ「ブランケット・キャッツ」だ。猫を譲ってほしいとやってくる人々にはそれぞれ何らかの弱い部分があって、それを猫が気付かせてくれるという形のドラマ。「あー現実にこういう人いたらイライラするわ」っていう人を毎回出してきてくれてなんかすごくほっこりするし、かなり猫がかわいい。個人的に第4話でいじめの加害者家庭を描いていたのがすごくよかった。「俺の息子は悪くない!」と激昂して都合の悪いことから逃げる父親と萎縮する息子の関係が非常に現代的だなぁと思いました。あと2回で終わってしまうのが寂しいなぁ。