さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

「あまはら×星屑の群れ」~短歌の目二期・3月の巻~

 勢いのあるうちに短歌。

 

f:id:zeromoon0:20170310114614j:plain

 

tankanome.hateblo.jp

 

1. 草

大昔絶えた獣が食してた水草ひとつ化石に供える

 

2. あま

飛行機にペンキぶちまけ呟いた「あまはら×星屑の群れ」

 

3. ぼたん

結婚をしようと言っただけなのにぼたんぼたんと泣かないでくれ

 

4. 鳥

「翼などあったらあったで邪魔なだけ」「鳥の自由も認めてくれよ」

 

5. 雷

自撮り棒あちらこちらで立ち上がり「雷門を配下にせん」と

 

 

テーマ詠「捨」

ゴミの日はゴミを讃える日ではなく数日間の断末魔の日

 

捨てるのが大人の証というのならずっとこどものままで おねがい

 

プリキュアのプリントTシャツ雑巾になった今でも私のヒーロー

 

プライドを捨てた向こうのお姉さん 最近家にいないみたいよ

 

破られたノートの端に書いたのはきっといらない夢物語

 

 

※うたよみんやってます。 霧夢の短歌|うたよみん

 

広告を非表示にする