読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

奨学金問題の

 まー「お金がないなら中卒でいいじゃん」「うちはお金持ちだけどお金だけが幸せじゃないよ!」とかかなりアホなこと言ってるな、とは思ったのだけど思いついたことをとりあえず。

 

上西小百合代議士が語る給付型奨学金制度と学歴について - Togetterまとめ

 

 気になったのはこのツイート。

 

 「親が喜ぶだけ」っていうのが気になる。この部分は多分この人の価値判断なんだろうと思う。つまり、親が敷いたレールに逆らわずに生きてきたけど本当は「親を喜ばす」だけで自分のやりたいことができなかった、と解釈することもできる。そうすると、この人は一体親からどんな重圧を受けて育ってきたんだろうって思うわけ。この人をアホって切り捨てるのは簡単だけど、「どうしてそのような発言に至ったのか」ということは考えてみてもいいかもしれない。

 

 とにかく議員と呼ぶには、一連のツイートは視野が狭すぎて呆れかえる。でも、その視野の狭さはどうして生まれたんだろう。悪いのは親だけじゃない気がする。そしてその視野の狭さでどうして議員になれたんだろう。悪いのは一体誰なんだろう。きっと誰も悪くないんだろうな。貧乏が全部悪いんだ。

 

広告を非表示にする