読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

題詠短歌企画『仮置き倉庫に閉じ込められた』 041-050

題詠短歌

  過去の題詠短歌企画のお題を借りて詠んでいきます。直感勝負です。

 

お題リスト - 題詠blog2014

 

f:id:zeromoon0:20141119133009j:plain

 

041:一生

 

 言葉すら浮かんでこないこの歌は一生誰にも見えないでしょう


042:尊

 

 我々を救いたまえよ おはしますかしこきお方よ尊き御方よ

 

043:ヤフー

 

 思い出せ ヤフーの誇りと野生の血 僕らが馬から奪った名前を

 

044:発

 

 「発言は手を挙げてからはっきりと」「この授業は非常に退屈」

 

045:桑

 

 桑の葉に包まれ眠る明け方は 蓮の匂いの夢で目覚める

 

046:賛

 

 「静粛に。賛成多数で否決します」「黙れよてめーの印象操作だ」

 

047:持

 

 明後日の列車の切符が取れたから持ち物確認 猫は置いてく

 

048:センター

 

 「はいこちら宇宙センター。報告は?」「スペースデブリの集中砲火だ」

 

049:岬

 

 青は青白は白と分けながら岬の灯台行く手を照らせ

 

050:頻

 

 朝ぼらけ 頻りに囀る鳥たちのででぽっぽーが野太く響く

 

 

 

広告を非表示にする