読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

超現代民話『PV咲かじいさん』

ネット改変文学

 今となっても考えられないことだが、あるところに意識の高いブロガーのおじいさんとクズブロガーのおじいさんがいました。意識の高いブロガーのおじいさんは毎朝早く起きてジョギングに出かけ、出勤前にお気に入りのコーヒーをマイボトルに詰めることを日課にしていました。一方クズブロガーのおじいさんは定職にもつかず、バイトを掛け持ちしながらネトゲアイマスに溺れる日々を送っていました。

 ある日、意識の高いブロガーのおじいさんはネットで白い犬の画像を拾いました。「これはかわいいのう」とおじいさんは早速ブログにアップしました。

 

ブログ2ヵ月記念!かわいい犬の写真を見つけました!

こんにちは、意識の高いおじいさん(@high_ishikiget)です。

 

な、なんとこのブログを立ち上げて今日で2か月です(パチパチ)

 

これも読者のみなさんのおかげです(^_^)

 

少しずつ検索流入だけでなく、リピーターも増えてきました。

 

ますますモチベーションがあがります!

 

そして今日はみなさんに紹介したい写真を見せます。

 

こちらの白いわんちゃんです、かわいいでしょう?

カイくん日和 [DVD]

 

僕も昔犬を飼っていました。

 

僕はどっちかというと犬派なんです。

 

カイくんと子どもたち 家族の絆

 

子どもの写真もあります、かわいいでしょう?

 

ここまで読んでいただきありがとうございました(^_^)

 

今日の走行距離:3.2km(春風が気持ちイイネ!)

 

 

前の記事:お小遣いの少ないお父さん必見!都内で見つけたオススメ激安定食屋8選

 

※ブログ内の犬の画像はイメージです。

 

 たちまち仲間内で「かわいい」「癒される」などコメントが相次ぎ、おじいさんのブログの閲覧数が増えました。おじいさんは最近ブログを始めたばかりだったので、ネットの画像は全て素材だと思っていました。

 

 この様子を見たクズブロガーのおじいさんは全く面白くありません。クズブロガーのおじいさんは意識の高いブロガーのおじいさんが犬を飼っていないのにかわいい画像を持っていることを不思議に思い、独自に調査をした結果意識の高いブロガーのおじいさんが割と有名な犬ブログから画像をパクっていることを突き止めました。早速パクられ元に連絡を取り、「白い犬の画像をパクるブロガー」と悪意たっぷりの文脈で意識の高いブロガーのおじいさんを攻撃しました。

 

ブログ2か月記念とやらで画像をパクる悪質ブロガー

 この記事明らかにおかしいんだけど、何で誰も指摘しないのか謎すぎる。

 

 ブログ2ヵ月記念!かわいい犬の写真を見つけました!(リンク)

 

 画像検索したらコイツのブログが一番最初に来るんだけど、明らかに同じ写真があって、調べたらそっちのブログからただ画像を落として自分の記事に貼り付けてるだけだった。

 

 被害を受けたブログ:『カイトの散歩日和』(とてもいい犬ブログです)

 (以下しばらく検証記事の引用が続く)

 

 ブログで金儲けするだけなら勝手にやれば程度なんだけど、悪質にもほどがあるだろJK。とりあえずこのじじいは著作権法を100回読め。読む前に謝罪しとけ。検索なんかしないだろうからリンク置いておくから必ず読めよ。

 

 著作権法 - Wikipedia

 

 

前の記事:安楽死が制定されたら愛などいらぬ

 

 

 クズブロガーのおじいさんだけでなく、更にパクられ元の犬ブログからも苦情と削除の依頼がやってきて、意識の高いブロガーのおじいさんはプチ炎上しました。初めての炎上でどうしてよいかわからなかったおじいさんは、こっそり記事を削除してとりあえず釈明記事を書きました。

 

謝ることは必要?初めての炎上で気づいた、たったひとつの真実

こんにちは、意識の高いおじいさん(@high_ishikiget)です。

 

昼過ぎからやたらアクセスが増えているのでびっくりしました。

 

どうやら僕の載せた犬の写真がよくなかったみたいです。

 

無断転載?というのですか??

 

ネット初心者には難しい用語が多すぎます(>_<)

 

他の人のブログでそんなことをしているなんて知らなかったです。

 

これは僕の勉強不足のせいです。

 

不快な思いをした方がいらっしゃったようなので、記事は削除しました。

 

でも、ひとつ納得できないことがあります。

 

どうして知らずにやってしまったことに対して謝罪をしないといけないのでしょうか。

 

僕のことをTwitterなどで悪く言う人が多くてびっくりです。

 

悪気があってやったことではないので、メールなどで指摘して頂ければ対応しました。

 

揚げ足取りのような悪口には違和感を感じます。

 

僕はブログでは批判を書くべきでないと思います。

 

批判を見て、楽しい気分になる人はいません。

 

みんながハッピーになれる記事をこれからも載せていきますね(^_^)

 

ここまで読んでいただきありがとうございました(^_^)

 

 

前の記事:お小遣いの少ないお父さん必見!都内で見つけたオススメ激安定食屋8選

 

 

 この記事が意識の高いブロガーのおじいさんの仲間で大絶賛されました。

 

「批判に冷静に対処していて素敵だ」
「批判をバネにする態度を見習いたい」
「炎上怖い……気を付けよう」
「お疲れ様でしたーお茶どうぞ つ且」
「参考になります、メモメモ」

 

  特に同期ブログ仲間のおばあさんは「批判する人はおじいさんのPVに嫉妬しているだけだから相手をしないほうがいいですよ」というアドバイスをくれました。シェアの嵐が巻き起こり、おじいさんのPVは結果的に餅のように伸びました。

 

 この大絶賛に対して、クズブロガーのおじいさんはクズ意識を燃やし、更に意識の高いブロガーのおじいさんを燃やすべく薪をくべました。

 

無断転載して開き直れば警察は要らない

 日本語の通じないバカを相手にしても仕方ないが、あまりのバカっぷりと馬鹿を持ち上げるコメントが気持ち悪いので適当に相手します。

 

 謝ることは必要?初めての炎上で気づいた、たったひとつの真実(リンク)

 

昼過ぎからやたらアクセスが増えているのでびっくりしました。
どうやら僕の載せた犬の写真がよくなかったみたいです。

無断転載?というのですか??
ネット初心者には難しい用語が多すぎます(>_<)

 

 いや、その程度の知識でオマエなんでブログで金儲けとか考えたんだよ。無断転載だけでなくて著作権とか普通に生きていれば言葉くらい聞いたことあるはずだよ。どんだけ情報弱者なんだコイツ。そもそも一番上、さりげなくアクセスアップの自慢じゃねーか。

 

でも、ひとつ納得できないことがあります。
どうして知らずにやってしまったことに対して謝罪をしないといけないのでしょうか。

 

 そこは謝罪しろよ! なんで急に被害者ぶってんだよ!!

 

悪気があってやったことではないので、メールなどで指摘して頂ければ対応しました。

揚げ足取りのような悪口には違和感を感じます。

 

 悪気とか関係なくて、やっちゃいけないことはやっちゃいけないんだっての。コイツ小学校で習わなかったのか? 揚げ足とかでなくて完全にアウトなんだけど、本当にわかってんのか???

 

僕はブログでは批判を書くべきでないと思います。
批判を見て、楽しい気分になる人はいません。
みんながハッピーになれる記事をこれからも載せていきますね(^_^)

 

 とりあえず無断転載されたほうは全然ハッピーじゃねえだろ!!カイトくんママ(無断転載されたブログ主)は削除されたからもういいって言ってるけど、単にオマエの日本語が通じないから諦めただけだからな。

 

 何だか自己完結しているしコイツは毛頭悪いとも思っていないからしれっとこういう記事が書けるわけで、相手にするだけ無駄だとわかったわ。仲間内で持ち上げられておいてくださいな。

 

 

前の記事:殺人事件の加害者だからって拡散させるクズ見つけた

 

 

 このクズブロガーのおじいさんの記事は予想外に評価されました。大手ネットウォッチャーが拡散させたおかげで、意識の高いブロガーのおじいさんのブログは大炎上しました。クズブロガーのおじいさんのはてブにはたくさんのブックマークが集まりました。

 

「そうだね、悪気がなければ批判しても許されるよね ★★49
「相手にするだけ無駄ん転載 36
「無断転載を揚げ足取りと言う神経が既にわからん ★30
「これはカイトくんを応援せざるを得ない ★21
アフィリエイトに脳まで毒された感じの文章怖い ★14
「元記事3回読んだけど俺悪くないもん!以外内容がなかった ★★★★★★
「元記事を擁護する気はないけど、この記事口が悪くて嫌い ★★★

 

 意識の高いブロガーのおじいさんのブログの炎上は止まりません。リアルタイムビューが500より下に行かず、Twitterの通知も鳴りやみません。同期ブログ仲間のおばあさんは「気分転換にオススメのスイーツ記事でも書いてみたら?」とアドバイスしましたが、まるで火の手は収まりません。燃えカスみたいになったおじいさんのブログでしたが、そこにちょうどトマト藩のお殿様が見回りにやってきました。

 

 トマト藩のお殿様はこのブログの燃えカスを見て、著作権侵害をしたからと言って罵詈雑言を浴びるいわれもなく、むしろ人権侵害で訴えてもいいという記事を書きました。むしろ著作権なんてネットではあってないもの、良いコンテンツはどんどん転載し合ってコンテンツの力を高めようという記事の内容に、お殿様の家来たちがこぞって賛同しシェアしました。

 

「良いコンテンツにPVを咲かせましょう!!!」

「批判に負けない記事にPVを咲かせましょう!!!」

「健康志向のブロガーを応援しよう!!!」

「シェアさせていただきます、参考になりました!!!」

 

 一躍、意識の高いブロガーのおじいさんのブログは好意的に注目されました。そして「良い着眼点だった」と殿様に言われ、おじいさんはトマト藩の家臣になりました。それから意識の高いブロガーのおじいさんは周囲の批判を気にすることなく、自由にブログが書けるようになりました。更に同期ブログ仲間のおばあさんとシェアハウスに住み、2人で共同運営することにしたブログは仲間内で大ヒットし、いつまでも仲間内でシェアされ続けました。

 

 一方、クズブロガーのおじいさんは意識の高いブロガーのおじいさんがいなくなったあともクズみたいな批判記事を書き、次第にアンチが増えて感じの悪いブログになってしまいましたとさ。

 

 なお、最後までカイトくんママに謝罪はなかったそうです。

 

 めでたし、めでたし??

 

 

 

※この話はフィクションです。実在の事件、人物、思想には関係がないと思います。

広告を非表示にする