さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

はてブ初心者のためのブコメ用語の話・その2

 前回の記事の反響で「これも入れて!」というような追加の要請と思われる言葉及び「後でこれも入れればよかったなー!」と思うものを選んで入れてみました。それから「最近はてブを始めた人」にわかりやすいことが第一目標なので詳しいことは各自で調べてください。

 

f:id:zeromoon0:20140831122955j:plain

※あくまでも個人の個人による解説ですので全て鵜呑みにしないでください。

 

ホッテントリ

 ホットエントリーのこと。一定数ブックマークを集めるとはてなブックマークのトップページに「人気ページ」として掲載される。目安としては短期間に2~3ブクマを集めると新着ページに載るらしいが、そのアルゴリズムは確定的なものではないのであくまで「目安」である。

 

【ヲチ/ヲチャー

 ネット上で活動している特定の人を監視すること、またはしている人。ネットウォッチ→ウォッチ→ヲチと変化していった。はてなではhagexさんのブログが有名で、「釣り」という内容で一冊本も出している。「釣り」については近々別の記事で書こうと思います。

 

 

 

クラスタ

 ブコメ用語ではないけれど知っておくとよい言葉なので紹介。元々は「cluster」という英単語で意味は「(花の)房・同種のものが密集している」というものだったのが「似たような趣向を持つものの集まり」として使われるようになった。使用例として「ネトゲクラスタ(ネットゲームに興味がある人の集まり)」「ヲチクラスタ(ネットウォッチをしている人の集まり)」などがある。

 

【主語が大きい】

 本来は極めて個人的な話であるのに、何故か所属すべてをひっくるめて叩くときに使われる。例をあげるとこの記事を書いている直近のホッテントリでは「エクレア事件」が当てはまる。よく増田で見かける。個人の体験例を取り上げて「男はこう、女はこう」「ゆとりはダメ、ニートはダメ、団塊はダメ」「喫煙者は~飲酒は~」と勝手にカテゴリ全体を叩くと「そうとは限らない」という反応があることを狙っている可能性が高く、釣りの常套テクニックであるので注意が必要である。

 

【言及/idコール

 自分のブログやIDが他の人のブログで言及されるとお知らせ欄に「言及されました」「idコールされました」と出る。特に「言及」は最初にもらうと「何かまずいことを書いたか!?」とビビるけれど、単に「取り上げました」くらいのニュアンスで受け止めればいいと思う。idコールも似たようなものだけれど、何故か同意する意味で使われることは少なく、記載漏れや誤字等ミスの指摘などが多い。ただし、idコールはしばしば「id:○○ 頭悪い。矛盾してるちゃんと謝罪しろよ!」みたいな感じで「指摘」してくることが多々あるので、飛ばしてきた相手と関わるかどうかは自己責任でお願いします。

 

非モテ/ミソジニー

 三十路の人のことではない。容姿や性格等が原因で異性と仲良くできない人たちのこと。自虐的に用いる場面も多いが攻撃的な言説もあり、ものすごくざっくりまとめると「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」ということらしい。しばしば「これだから女は」「男だって悪い」など増田で取り上げられてワーワーしているけれど、下手に感情移入して正義感丸出しのブコメを残すと過去のブログを漁られて恣意的に晒されるおそれもあるので注意が必要。ちなみにミソジニーは英語で「女性嫌悪」のことである。全体的に詳しくはwiki参照。

 

非モテとは - はてなキーワード

ミソジニー - Wikipedia

 

 ちなみによくブコメで見る「いざこざの起きやすい結婚生活は恐ろしいから(非モテの)自分にはとてもできない」というのはしばしば「リア充ザマァwww」というニュアンスをはらみがちになるので注意が必要だと思う。

 

【はてサ】

  はてなで左翼的発言をしている人々。増田等*1で現政権やネット右翼などに対して攻撃的な論調をしかける特徴がある。初心者は面白半分で首を突っ込むところではない。

 

はてなサヨクとは - はてなキーワード

 

 似たようなところで「江戸しぐさ」「水からの伝言」などという言葉を見せるといろんな意味で発狂する人たちがいるのであまり話題にしないほうがいいでしょう。

 

【村長】

  はてな村の村長ポジションにいらっしゃるkanoseさんのこと。影響力が強い。

 

加野瀬未友とは - はてなキーワード

 

しなもん

 エラー画面等に出てくるコーギー犬。元はてなの会長犬。みんなに愛されていたが惜しくも2013年6月に15年の生涯を閉じた。

 

しなもんとは - はてなキーワード

しなもん日記

 

【そんじゃーね】

 おちゃらけ社会派ブロガーちきりんの「Chikirinの日記」での〆の挨拶及び彼女の代名詞。現在はブコメ欄を閉じてしまっているのでかつてほど話題に上らないが、それでもホッテントリ入りする実力は計り知れない。

 

【ハックルさん】

  「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の著者岩崎夏海氏のこと。はてなでは「ハックルベリーに会いに行く」というブログで一時期いろんな意味でアイドル的存在であったが、現在ブログはプライベートモードになっている。

 

【コンビニ店長】

  某青い看板の雇われコンビニ店長*2をされていたらしい方。その経営のコツや新人教育の様子などのコンテンツに加えて親しみやすい文体で人気ブロガーになり、一度はてなダイアリー「G.A.W」を畳んだ後にはてなブログ「24時間残念営業」で驚異のヒットを飛ばす。ところが急にアカウントを削除してしまう。その理由は詳しくは語られていないが、身バレ説や粘着嫌がらせ説などがある。とにかくリアルタイムで彼を経験していた人ならそのカリスマ性は未だに強烈に記憶に残っているため、未だに「店長カムバック」の声は後を絶たない。

 

【小物】

 本来の意味とは別に「何だか正論を言っているらしいけれど、ボクの知らない無名アカウントが吠えてるだけだろう」というニュアンスで使われることがある。類義語に「で、誰?」がある。残念なはてなの洗礼だと思うしかない。

 

【ブーメラン】

 アボリジニが狩猟や儀式の際に使用していた投擲具。投げると戻ってくるところからネットでは「何かを糾弾する主張がそのまま筆者自身にも当てはまること」という意味でつかわれる。無断転載を非難するアカウントが実はパクリだらけだったり、政治汚職を指摘する政治家が献金まみれだったりするようなものである。この武器は便利であるが、外野だからと言って安易に「ブーメランwブーメランw」と西条秀樹のようにはしゃいでいると自分のところにも返ってくる可能性があるので、自分の言った言葉には責任を持つようにしよう。

 

 

 

 以上で「その2」を終わります。現在進行形ではてなリングでバトルされている方はここで言及されると迷惑だと思ったので記載しませんでした。また「これを説明してくれ」というのがあればブコメ等で教えてください。気力が続く限り続けますが、いかんせん自分もそれほどはてな歴が長いわけではないので出来事まで網羅した完璧な記事が書けるとは思っていません。目安としてお使いいただければと思います。

 

 そもそもなんで用語特集なんてしようと思ったかというと、やっぱり「増田」の誤用を数件見つけたところが発端です。最近はてブを見始めた人は「増田って何だろう、なんか気持ち悪い記事を書く人の隠語かな」と思ってもおかしくないと思ったのです。単に「間違ってるよ」で終われば簡単ですが、そこは「言葉は生きもの」という信仰めいたものを持っているはてなーのことですから、移り変わっていくのは当然かと思い問題提起のような意味であの記事を書いたまでです。後半は半分くらい悪ノリですが、自動的に頭の中で変換できるようになればそこそこ快適に暮らせます。

 

 それではより良いはてブライフをお楽しみください。

 

*1:8/31 23:50 追記:増田で保守層とよくやりあっているイメージがあったのですが、彼らの主戦場はダイアリーと攻撃的なブコメという指摘をいただきましたので追加致します。

*2:8/31 23:50 追記:まだ残っているインタビューズ!でよく調べたところ社員から独立した店長でした。訂正します。

広告を非表示にする