さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

増田研究

よくわからない増田について適当に考えてみた

何書いてあるかよくわからない増田を何が書いてあるかわかるくらいに直してみました。基本的に原文を使用していますが、適宜主語や助詞などを補っています。 anond.hatelabo.jp 例のニュースで女性にぶつかる理由を理解できない人がたくさんいることにビック…

【釣り解説】死にたい妊婦は実在したのか

随分間が空いてしまったけれど、今回はこの前気になったはてな匿名ダイアリー(増田)について書きます。この増田、釣り解説にはとてもよい題材だと思うのです。 anond.hatelabo.jp ※釣り・・・虚偽の内容やわざと極端な表現を用いてたくさんの人に記事を読…

学校図書館増田にモヤっている人へ

思った以上に燃えてしまった増田に「けしからん!」な反応がたくさんあるのでちょっと書く。要旨は「この増田の書き方が非常に悪いために余計なヘイトを生んでいる」というところなのでこの増田を読んで悲しくて悲しくて辛くなってしまった人は読まないほう…

増田関連の雑感

〇年明けから「お?」と思っていることをメモしておいたら予想外の反響があったのだけれど完全に考察までたどり着いていなかったので(最後雑だし)もう少しグダグダ考える。考えながら書くのでまとまりが全然ない。なお増田の文脈がある程度わかっている人…

増田の概念が溶けていく

お正月も終わって成人式にセンター試験という時期です。おもちおいしいです。ふとります。 さて、年末から吹き上がっているガキ使問題について「元々の笑ってはいけないから随分とコンセプト変わってきたよなあ」と思っていることを書こうと思っていたけれど…

増田で叩かれるには理由がある

あけましておめでとうございー。今年もよろしくお願いしまー。 そんなわけで今年最初の記事は雑感系にしようと思ってたんだけど新年早々想定外のスピードでぶっ叩かれている増田があったのでそっちの話します。この記事では「古文漢文の是非」というより「な…

増田はそんなに頑張らなくていい

この件で記事を書く予定はなかったけれど、なんかこの増田見たら辛くなったので限定的な話をします。 anond.hatelabo.jp 限定的な話をする前に、まだ騒動は収まる気配を見せませんが全体的な所見を述べておきます。まず、初手のBuzzFeedのはあちゅうはよくや…

輝かない2017年の増田アワード14選

今年も押し迫って来たので増田ウォッチの振り返りなどをしたいと思います。余所のランキングなどを見ると「自走式彼女」などの増田文学がよく上がっているのでここではそういうんじゃない「これぞ増田」的なのを紹介していきます。今回の選考基準は「2017増…