読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

作品解釈

『4号警備』第2話の炎上の描かれ方について

もやりんとしたことを残しておくのがブログというもの。というわけで残しておきます。きっかけは最近のネットを斬り込んで逆に切られているミカ先輩とエリコちゃんのPR記事で、「炎上の被害者を身辺警護する」という何がなんやらのドラマの煽り文を見て視聴…

ジャパリパークという理想郷と再生の物語

すっかり脳みそを「すごーい」に乗っ取られてはや数日。「流行ってんなー1話だけ見てみるかー」と見てみたら1話だけで頭がさばんなちほー。まずい、これはまずい。 というか、『けものフレンズ』という作品は闇があるとか奥が深いとか優しい世界とか人間と…

ぽきたwの文法的考察、ねぇ

ネットスラングを文法的に考察する、という方向は悪くないと思うんだけどネタに走っていて、そしてそれを真に受けている人が多いのが怖いと言うことです。以下例の怪文書をこのブログなりに考察しるでつ。 ぽきたw 魔剤ンゴ!? ありえん良さみが深いw二郎か…

取り急ぎ「光源氏誘拐犯」について

千葉の女子生徒監禁事件で早速「現代の光源氏だ」とか言い始める人たちが出てくると思ったので言いたいことは書いておきます。これを書いたからってどうともならないことはわかっています。完全に自己満足です。つーか前に書きました。 nogreenplace.hateblo…

おそ松さん人気についてBEMANIファンからの覚え書き

やれ声優が豪華だ、第1話がアレだお蔵入りだ倫理規制委員会だなどなど言われていて「全てが話題作りだ」と言われている中でスルーされがちな「OP」を中心に『おそ松さん』から離れたところで少し書きたいことを書いていきます。なお半分以上個人の私情から…

今まで観た映画を楽しそうに12本紹介する

せっかくの大型連休に映画を見たい、でも何を観よう? という方のために極力楽しそうにいくつかレビューしてみました。 1.サタデー・ナイト・フィーバー サタデー・ナイト・フィーバー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] 出版社/メーカー:…

個人的短歌の推敲を2例

芸術の秋と言うことで、短編小説とか短歌とかバリバリやっていこうと思っている最近ですこんにちは。だけどあんまりのんびりする時間がないので言うほどできないかもしれないです。 さて、最近「推敲しよう」という話題をあちこちでするのですが「推敲」の具…

『おもひでぽろぽろ』のお父さんがタエ子をぶった理由

夕べTVで『おもひでぽろぽろ』をやっていて、そのせいかこんな増田が上がっていた。多くの人が「ジブリ作品だから」と見る映画の中でもかなり難解なこの作品のもっとも難解な場面について考えようというモノです。 授業『おもひでぽろぽろ』でお父さんがタエ…

冗談を冗談と書くことができないとネガコメ認定するのは難しい

久々の炎上鑑賞記事です。あくまでも鑑賞記事ですので解説になっているかどうかわかりません。 最初にこのブログの書き手のスタンスを述べていきます。基本的に理解し合うことができない人たちが存在する中で、相手の価値観の成り立ちについて知ることが出来…

なんでもない日を祝うのは〇常者の所業

タイトルがどう頑張っても煽り風にしかならないけど、自分が言いたいのはそれだけなんでそういうことにしておいてください。はやい話、「8月9日の長崎原爆の日に何でもない日おめでとうとツイートしたディズニー公式が燃えている」って話です。 ディズニー…

噂の『ドリカムのPV』を見てきました。

そう、『インサイド・ヘッド』を見てきたんだ。映画は非常に面白かったし、恒例の短編アニメーションも楽しめたよ。ただね、ただね、あれは一体何なんだよ。 映画「インサイド・ヘッド」でのドリカムに困惑する人々のまとめ(抜粋)togetter.com やたら叩か…

『マッドマックス怒りのデスロード』が面白かった人が次に観るといい映画3選

怒りのデスロードが面白い面白いと評判です。マッドマックス中毒に陥ってヒャッハー状態になった人々が渋谷のスクランブル交差点で日本代表のユニフォームを着たウェーイ軍団と血で血を洗い、ブルーのユニフォームを赤と銀に染め上げると言ったことは起こっ…

はてな村奇譚考 -特権者のメタ・シンドローム、さもなくばはてなブックマーカーの憂鬱-

随分あの最終回から間が空いてしまったのですが、書きたいことがうまくまとまらずに今に至っています。このまま放っておいてもまとまる気配がなかったので思い切って書いてしまいます。つまりとりとめがないですごめんなさい。 ※すべてはここからはじまって…

Nコン課題曲『メイプルシロップ』が心に刺さる

ぼーっとテレビを見ていたらNコンの課題曲の番組をやっていた。小学生、中学生と微笑ましく見ていたのですが、高校生の部で胸を抉られました。殺人事件が発生しました。歌詞、動画などは下のリンクから見てください。 NHK「全国学校音楽コンクール」www.n…

映画『ヴィレッジ』と村社会の闇

いろんなところで「つまんない」って言われているんだけど、個人的に好きな映画について思うところを少し書いていきます。なんか背後を考えたら結構面白いと思うのねコレ。以下ネタバレを前提に書いていくので鑑賞予定のある方はお帰りください。映画を観て…

「ラッスンゴレライ」と「電波ソング」

8.6秒バズーカの「ラッスンゴレライ」が何故ウケるのかという議論が各地で巻き起こっている。いわゆるリズム芸のひとつの到達点として見るパターン、心地よいリズムに惹かれているという説、シュール芸の一種である、などなどいろいろあるけれどどうにも自分…

真面目に『かぐや姫の物語』について考えた

今夜ついに地上波初登場なんですが、公開当時『かぐや姫の物語』は個人的に「アニメーション」というものを芸術として使用しているなぁと感心して、音と映像の組み合わせが人の心を動かすというものを劇場で実体験をしたみたいなそんな感じでした。思うとこ…

『ビッグ・アイズ』への多角的視点

先週『ベイマックス』と一緒に『ビッグ・アイズ』も見てきました。そこで感想にならない程度に少し書いておこうと思います。ちゃんとした映画本体の感想は鋭意製作中です。 映画『ビッグ・アイズ』日本版予告 - YouTube この映画は『ゴーストライター』がも…

『愛犬とごちそう』でモヤモヤしてしまった人へ

どうしても『ベイマックス』の影に隠れてしまっているんだけど、今回同時上映の『愛犬とごちそう』を見てモヤモヤが噴出しているだろうと検索したら案の定問題になっていました。モヤモヤ解釈なので映画感想じゃなくてこっちに書きます。短編という性質ゆえ…

『ベイマックス』見てきたので『シュガー・ラッシュ』とかについて書く

大人気映画『ベイマックス』見に行ってやったぜ! 面白かったぜこんちくしょー! そこで「PCガー!」「ダサ宣伝がー!」「日本のアニメは負けた!」とか言っていた周りを実際に見た観点でちょいと書いておくぜ! 映画本編の感想は鋭意製作中だ! ベイマック…

『風の歌を聴け』についてどうしようもない絶望の話

久方ぶりに会う友人との待ち合わせの場所に早く着きすぎた僕は鞄から一冊の本を取り出した。『風の歌を聴け』という30年も前に出版された本の文庫版だ。それも後ろに「¥105」というシールが貼られ、ページも日に焼けて乱雑に扱われた本の悲哀を漂わせていた…

『さようならドラえもん』と『ted』で大人になる話

もうすぐ2が公開されるという評判なので最近『ted』観たのですが、かなり面白かった。下ネタがキツイとか小ネタがマニアックすぎるとかそういうのを抜いてもストーリーの構成がよかった。要は『さようならドラえもん』のお下劣アメリカ版ってところだろうか…

れりごーして真実の愛を探しに行く話

前回盆踊りで「れりごー」されたのを結構引きずっています。そんなときにこんな増田が飛び込んできた。 コミュ障がアナと雪の女王を見に行ったら辛くて死にそうになった話 うーむ、なんとなく『アナ雪評』で語りつくされたところに「コミュ障」をくっつけた…

鉄拳「振り子」の解説を丁寧にする話

釣りなのか何なのか判別しかねるけれど、とりあえず乗っかってみる。いつかこの動画についてはきちんと語ってみたかったのだけれど、言葉にすると非常に野暮なところが多いので躊躇していましたが、これをいい機会だと思ってやってみます。 鉄拳の『振り子』…

菅原孝標女さんのお言葉の詳細の話

昨日の記事が400ブクマ越えしてちょっと嬉しい限りですが、意外な反応に驚いています。 ちなみにそんな源氏物語の大ファンだった菅原孝標女さんは「二次元にのめり込んで青春時代に勉強も婚活もしないでいたら、人生後半めっちゃ空しい」と『更級日記』で…

光源氏はロリコンじゃないと言う話

例の岡山の事件で「理想のお嫁さんにしたかった」という供述が出たとか出ないとか。 自分好みに育てたかった、と供述 倉敷・女児監禁容疑で逮捕の男: 山陽新聞デジタル|さんデジ そういうと必ず「源氏物語」の話になる。「光源氏が幼少の紫の上をさらって…

「れりごー」できなかった大人に捧ぐ『マレフィセント』の話

女の子はね、みんな一度は男に傷つけられる妖精さんなんだよ。 『マレフィセント』予告編 - YouTube ぶっちゃけ「わーいマレフィセントだーヴィランズだーダークファンタジーだーわーいわーい」という無邪気なテンションで見に行きましたが、これは「最近の…

ジェクトさんたちに学ぶイクメンの話

今更ながら最近FFⅩやっと終わったんですよ。2週目やってますよ。とりあえずプレイした前提で話進めますのであしからず。 ファイナルファンタジーX シナリオ・アルティマニア 作者: Studio Bentstuff 出版社/メーカー: デジキューブ 発売日: 2001/09/14 メデ…

今更ワンピースを最初から読んでみた話

この前の漫画屈辱でチェック入れられなかったからというわけでもないけれども、今さらにしてワンピースを1巻から魚人島編あたりまで一気読みしました。 実際に読むまでのワンピースのイメージはこんな感じ。 ・知ってるキャラクター? ルフィは伸びて強い。…

タチコマはかわいすぎるという話

驚異のブクマ数が気になるエントリ。 攻殻機動隊の笑い男編って結局何がいいたかったんですか?自分はよく分からなかっ... - Yahoo!知恵袋 まとめて見ればいいと思うよ。 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man [Blu-ray] 出版社/メーカー: バン…

「アナと雪の女王」を見てきたから盛大にアゲようと思う話

見てきてやったよ「アナと雪の女王(3D吹き替え版)」! とりあえず鳥肌が立ったよ。 『アナと雪の女王』「Let It Go」(25ヵ国語Ver.) - YouTube いろんな理由があって「DVDになってからでいいや」と思っていたけど、同時上映の「ミッキーのミニー救出大…

ピーターラビットのトラウマ回の話

別にお父さんがパイにされた以外にも「これは……」というものがあったりする。 今日みたいに天気がいいと、この歌をちょっと思い出します。 ピーターラビットとなかまたち - YouTube その昔、一定の年代の方はポンキッキを見てから幼稚園に行くという生活スタ…

ドラえもんがアメリカに行ったら困りそうな話を集めた話

※このコンテンツはドラえもんフリークによるただのドラえもん語りです。 ドラえもん、全米デビューへ ディズニーが英語版 :日本経済新聞 感慨深いところもあるけれど、「アメリカだろ? どうなるんだコレ?」みたいな小ネタを思いつく限り列挙してみます。…

舌先に残るしつこい甘さなら キャラメルコーンは好きじゃないかも

キャラメルコーンは嫌いです。ピーナッツが嫌いなので間違えてピーナッツを食べちゃうんじゃないかって思うのが嫌なんです。最近のキャラメルコーンには入っていないものもありますが、ピーナッツ入りの時点で許せません。ピーナッツはピーナッツ和えしか食…

増田文学について本気出して考えてみた

自分はおそらく人より体温調節のつまみがうまく回っていないほうだ。夏は汗をかかないし冬は多少薄着でも我慢してしまう。そりゃ人並みに暑かったり寒かったりはするけど、それに積極的に対処しようという身体からの欲求が鈍い。炎天下でスポーツするタイプ…

「おおかみこどもの雨と雪」のどこに怒っているのか

おおかみこどもの気持ち悪さについて 等身大の働く男性としてアピールする映画として半沢直樹をもってくるみたいな気持ち悪さはある。この映画には嫌悪しかない。(マイブコメ) と、言うのに対してこちらのお話。 おおかみこども嫌いなやつは何に怒っている…