さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

2015-01-26から1日間の記事一覧

思い出したら噛み殺して ~短編小説の集い宣伝~

センター街で初めて出会った彼女はガムをいつも噛んでいた。フーセンガムでもチューイングガムでもなんでも「ガム」というものを常に口に入れていないと落ち着かないと言っていた。歯を磨いた後も歯磨きガムを口に入れていた。特に好んでいたのはフーセンガ…