さよならドルバッキー

この世の裏を知ったドルバッキーは世を儚んだ。

2014-09-28から1日間の記事一覧

『金魚姫』 ~第0回短編小説の集い宣伝~

「赤いべべ着た、かわいい金魚」 少女はそこまでしか歌詞を知らない。祖母が昔よく歌っていた歌だった。少女は「赤いべべ」という言葉の響きが好きで覚えていたけれど、「べべ」が何なのかはよくわからなかった。 少女は「おとめ」という名前が昔から気に入…